ペイディ、D2C “超” 特化型カートシステム 「楽楽リピート」と連携

D2Cブランドのビジネス成長をサポート

2021/03/04
Paidy PR

株式会社 Paidyは、株式会社ネットショップ支援室が提供するカートシステム「楽楽リピート」において、あと払いサービス「ペイディ」のAPI標準連携を開始したことをお知らせします。本日より、楽楽リピートをご利用のEC事業社は、商品購入時のお支払い方法として「ペイディ」をスムーズに実装いただくことが可能です。

ペイディは「お買いものに『めんどくさい』はいらない。」をミッションに、すべての方が楽しく賢く買い物ができる環境を提供することを目指しています。ペイディのご利用により、お客様は、携帯電話番号とメールアドレスのみで簡単に決済が出来、ご利用になった金額は翌月にまとめて「あと払い」いただくことが可能です。2020年10月27日からは、ご利用金額を分割手数料無料※で3回に分けてあと払いいただけるサービス「3回あと払い」も提供を開始し、ご好評をいただいています。

今回の「ペイディ」と「楽楽リピート」の標準連携により、EC事業社は、追加開発不要でペイディ決済を導入することが出来るようになります。ECサイトにおける決済画面での離脱が課題とされている中、D2CブランドをはじめとしたEC事業社のビジネス成長をサポートする取り組みです。


【楽楽リピートついて】
「楽楽リピート」は、定期購入・単品通販・リピート通販に特化した、ECサイト構築のためのASPカートです。化粧品やサプリメント、ダイエット補助食品などに有効な定期通販機能が充実しており、新規獲得のためのフォーム一体型LPやアップセル・クロスセル機能をはじめ、獲得した顧客の育成に必要なCRM機能も標準機能で提供しています。
特にCRM機能の中でも1to1施策で重要となる同梱物の細やかな対応や、メール・LINEで顧客に連絡できる機能は好評をいただいています。
そのため、立ち上げから他社カートからのお乗り換えまで幅広い企業様にご利用いただけるサービスとなっております。

こちらもオススメ